本文へスキップ

東急バス 青葉台営業所をとことん研究するホームページ。それが青空交通 青葉台団地センター停留所です。

Home>青葉台営業所の車両概説(2003年度車)>AO437

AO437日野KL-HU2PREA

2015年6月15日 鴨志田中央交差点にて

2003年8月に1988年〜1990年投入の3扉長尺車置換えの為投入。
この車は8月後半の投入となる。

パートラッピング履歴は435,436と同様であり、2006年から約2年間の東急リバブル(左側面)、2008年秋から半年、2013年から(終了時期未確認)の2期にわたる東京都市大学(左右両側面)となる。

2016年3月末に除籍となり、遠く沖縄の那覇バスで活躍。

車両基本情報

社番 AO437
登録番号 横浜200か1231
形式 日野KL-HU2PREA
初年度登録 2003年8月 
車体 日野車体製造
仕様 ワンステップ
扉数 2扉
中扉 4枚折戸
方向表示 3色LED

経歴

  • 転配履歴(東急バス)
  • 年月 営業所 出来事
    2003年8月 青葉台 初年度登録
    2016年3月 青葉台 除籍
  • 移籍後の履歴
  • 移籍先 那覇バス
    運用期間 2016年〜活躍中
  • 登録番号変更履歴
  • 年月 登録番号
    2003年8月
    →2016年3月
    横浜200か1231
    2016年
    →現在
    沖縄200か1147
  • 特別装飾、ラッピング履歴
  • 年月 装飾 or 広告主
    ---- ラッピング履歴なし

フォトギャラリー

  • デビューからまもなく1年

    • 漸く日体大線で確保完了。
    • 前面の行先表示は新製投入時の日本語の大きいフォントを保っている。
    • 2004年7月13日 青葉台駅にて
  • うしろ

    • 漸く左後ろのカットも撮影。
    • 左側面及び後面には「環境に優しいアイドリングストップバス」のステッカーが貼られている。
    • 後部行先表示下に、東急トランセ、東急バスの乗務員募集ステッカーが仲良く並ぶ。
    • 後ろの窓には大江戸東山温泉の広告が貼られている。池尻大橋駅付近にあった日帰り温泉施設だったが、2006年12月31日を以て営業停止となり現存しない。
    • 後部広告枠には飯田産業の広告が入っている。
    • 2004年12月1日 青葉台駅にて
  • ひだり

    • 左前のカットも漸く確保。
    • 「東急」表示で待機するシーン。
    • 前面の下方安全確認窓(セーフティウィンドー)に「トワイライトオン運動実施」のラミネート板を掲示。
    • 夕方は歩行者などの視認性が下がる為、早めに前照灯の点灯を心がけたい。
    • 年末年始の輸送安全総点検期間に入った為、黄色のバスマスクを前面に装着。
    • 2004年12月21日 青葉台駅にて
  • 入庫

    • 朝ラッシュの仕業を終え入庫するシーンを捉えた画像。
    • パナソニックDMC-FZ20に機種を変更してからの初撮影。
    • 2005年4月17日 青葉台駅にて
  • 東急リバブル

    • 2006年夏頃より左側側面に東急リバブルのパートラッピングを装着。
    • 夏の全国交通安全運動期間中の為、黄色のバスマスクを前面に装着。
    • 2006年7月29日 青葉台駅にて
  • マスクが取れた

    • 改めてバスマスクが撮れたところを撮影。
    • 夏休み期間中の為、前扉横にこども運賃が割引である旨のマグネット板を装着。
    • 2006年8月6日 青葉台駅にて
  • みぎうしろ

    • 右後も漸く捕獲。
    • 鴨志田団地線運用。
    • 後部広告枠内、飯田産業の広告デザインが変更されている。
    • 2006年9月9日 青葉台駅にて
  • 社番標記追加

    • 2007年3月頃より、前面向かって右側ヘッドランプ上に社番標記が追加された。
    • 東急リバブルのパートラッピング継続中。
    • 運賃箱横の手摺りに逆U字型握り棒が追加された。
    • 2007年11月22日 青葉台駅にて
  • 車体再生完了

    • この車も1期目の東京都市大学のパートラッピングは撮影出来ず(´・ω・`)
    • 車体補助再生により出入口の標記は白色のステッカーに交換された。
    • 2008年5月14日より、青葉台営業所管内でも交通系ICカード(PASMO、Suica)が利用可能となった為、前面、左側面の対応ステッカーが交換されている。
    • 参議院選挙の投票日が間近の為、前面には紺色のバスマスクを装着。
    • その下には、PASMOのピンクマスクがかくれんぼ笑
    • 更に前面には自転車での交通マナー啓発マグネット板を装着。
    • 側面経由地表示後ろの窓には東急バス一日乗車券発売のステッカーを貼付。
    • 左側面窓にはマタニティーマーク、日本バス協会会員章のステッカーも貼られている。
    • 後部行先表示左側には東急トランセ乗務員募集のステッカーが貼られている。
    • 後部行先表示下に後方確認用の拡大レンズが設置されている。
    • 後部窓の営業所標記、社番標記は車内から見える位置に移設されている。
    • 後部窓の広告はパチンコ吉兆の広告に変わった。
    • 後部窓には自動車NOx・PM法適合、及び神鳥前川神社のステッカーを貼付。
    • 後部広告枠の広告が外れている。
    • 後面には右左折時に一旦停止する旨の案内ステッカーが貼られている。
    • 後部バンパーに黄色の蛍光テープが貼られている。追突防止の為?
    • 2010年7月5日 青葉台駅にて
  • 夕暮れ

    • 夕暮れの成合線運用に入ってるシーンを捉えた画像。
    • 2010年7月31日を以てバス共通カードの取扱が終了した為、左側面の対応ステッカーが交換された。
    • 2011年4月16日 青葉台駅にて
  • かわわ

    • こちらは川和線運用中を捉えた画像。
    • 後面の広告枠内は緑区霧が丘にある葬儀屋の広告が入った。
    • 2011年4月26日 新横浜駅にて
  • 佇む

    • 成合線運用。
    • 駅で待機中の所を捉えた。
    • 2011年6月20日 市が尾駅にて
  • ノッテちゃん

    • 2011年11月頃より前面行先表示向かって右側に東急バスのイメージキャラクター「ノッテちゃん」のステッカーを貼付。
    • 普通顔のノーマル仕様の物を貼付。
    • 2011年11月7日 青葉台駅にて
  • 5日後笑

    • ↑のノッテちゃんステッカー付き撮影から5日後。またまた狙うという。
    • 鴨志田団地線運用の後、入庫シーンも狙う。
    • 2011年11月12日 青葉台駅にて
  • 年の暮れ

    • 今度は成合線運用。
    • 年末年始の輸送安全総点検期間に入った為、前面には黄色のバスマスクを装着。
    • 2011年12月12日 青葉台駅にて
  • 交通安全

    • 日体大線運用を狙う。
    • 学生客で大混雑・・・。
    • 今度は春の交通安全運動期間中の為、マスクを(以下略
    • 2012年4月7日 榎が丘交差点にて
  • いつの間にか

    • 久々にマスク無しのカット。
    • いつの間にか9月になっていた笑
    • 2012年9月15日 青葉台駅にて
  • 秋の(略

    • 今度は秋の全国交通安全運動期間に入っていた・・・。
    • 成合線運用。
    • 2012年9月22日 青葉台駅にて
  • 東京都市大学(第2期)

    • 2013年以降、東京都市大学のパートラッピングを再び装着。
    • 筆者は当時転勤で青葉台を離れており、パートラッピング終了時期は未確認。
    • 左側面は東京都市大学等々力中学・高等学校の広告となり、キャンパスのイメージ写真が入っている。
    • ちなみに元々は東横学園中学・高等学校という名前で、2009年に校名変更。女子校だったが、2023年現在は男女共学となっている。
    • 右側面は撮影出来ず(´・ω・`)
    • 2013年3月16日より、全国の交通系ICカードが相互利用可能となった為、前面の対応ステッカーは「IC」のロゴマークに交換されている。
    • 2013年10月21日 榎が丘交差点にて
  • ああ・・・次は統一地方選挙だ

    • 今度は統一地方選挙間近の為、前面にマスク装着中。
    • 前面の「IC」ロゴステッカーは赤縁取りが付いたタイプに交換された。
    • 2015年3月9日より、東急セキュリティの子供見守りサービス「エキッズ」のサービスが東急バスにおいて開始された為、入口ステッカー下に対応ステッカーが貼られている。
    • 小児運賃割引期間中マグネット板のデザインが変更されている。
    • 2015年3月31日 青葉台駅にて
  • 雨の午前

    • 生憎の雨の中、日体大線運用に就く。
    • 後部窓貼付のパチンコ吉兆の広告デザインが変更された。
    • 神鳥前川神社のステッカーが移設された。
    • 後面左側にすり抜けへの注意喚起ステッカーが貼られている。
    • 後部バンパーの蛍光テープも大分色あせてきた。
    • 2015年5月16日 青葉台駅にて
  • 梅雨の晴れ間

    • 梅雨の晴れ間に鴨志田団地線運用に就く。
    • 2015年6月15日 鴨志田中央交差点にて

バナースペース


青葉台営業所諸々


青葉台営業所の車両


青葉台営業所の路線

  •  凡例
  •  一覧
  •  路線解説

    青xx

    •  青01
    •  青11
    •  青23
    •  青27
    •  青28
    •  青30
    •  青31
    •  青32
    •  青33
    •  青51
    •  青52
    •  青55
    •  青56
    •  青61
    •  青61(急行・復活)
    •  青81
    •  青82
    •  青83
    •  青90
    •  青118
  • 市xx

    •  市03
    •  市43(移管)
    •  市61
    •  市62
    •  市71(廃止)
    •  市72(廃止)
  • 南xx

    •  南61
    •  南301(廃止)
  • 柿xx

    •  柿01(移管)
    •  柿02(移管)
    •  柿05(廃止)
    •  柿06(廃止)
    •  柿23(移管)
  • 十xx

    •  十91
  • 鷺xx

    •  鷺22 (廃止)
  • たxx あxx

    •  た26(移管)
    •  た31(移管)
    •  た51(移管)
    •  あ27(移管)
  • 深夜急行(廃止)

    •  ミッドナイトアロー(廃止)
    •  ナイトアロー(廃止)
  • 出入庫路線

    •  青葉台駅発着
    •  市が尾駅発
    •  あかね台行き
    •  江田駅発着(廃止)
    •  長津田駅発(廃止)
  • 系統番号付与前の廃止路線

    •  奈良町線
    •  荏田線
    •  市が尾駅循環
    •  青葉台循環(小回り)
    •  青葉台駅(坂上)藤が丘駅