本文へスキップ

東急バス 青葉台営業所をとことん研究するホームページ。それが青空交通 青葉台団地センター停留所です。

Home>青葉台営業所の車両概説(2003年度車)>AO434

AO434日野KL-HU2PREA

2013年10月22日 青葉台駅にて

2003年8月に残存する1988年度〜1990年度投入3扉車置換えの為投入。
この車は8月前半の投入車に属する。

東急リバブル、渋谷ヒカリエのパートラッピング装着以外は大きな変更点は無く推移しており、青葉台ではごく普通の長尺車だったと思う(個人的には)。

2014年2月に早期除籍となったが、関門海峡を越えて九州の熊本電気鉄道で第2の人生を送っている。

車両基本情報

社番 AO434
登録番号 横浜200か1220
形式 日野KL-HU2PREA
初年度登録 2003年8月 
車体 日野車体製造
仕様 ワンステップ
扉数 2扉
中扉 4枚折戸
方向表示 3色LED

経歴

  • 転配履歴(東急バス)
  • 年月 営業所 出来事
    2003年8月 青葉台 初年度登録
    2014年2月 青葉台 除籍
  • 移籍後の履歴
  • 移籍先 熊本電気鉄道
    運用期間 2014年?〜活躍中
  • 登録番号変更履歴
  • 年月 登録番号
    2003年8月
    →2015年10月
    横浜200か1220
    2014年
    →現在
    熊本200か1178
  • 特別装飾、ラッピング履歴
  • 年月 装飾 or 広告主
    ---- ラッピング履歴なし

フォトギャラリー

  • デビュー当時

    • 投入当初の姿を撮影。
    • 成合線運用中。
    • こちらも前面行先表示は日本語表記の大きいタイプ。
    • 2003年8月22日 市が尾駅にて
  • 漸く

    • 投入から1年で漸く右後も撮影完了。
    • 東急バス、東急トランセの乗務員募集ステッカーが後部行先表示下に仲良く並んでいる。
    • 2004年10月29日 青葉台駅にて
  • 出庫

    • 出庫直後、待機場でのシーンを捉えた。
    • 前カツカツ。。。
    • 2005年3月10日 青葉台駅にて
  • こども運賃50円

    • こちらも待機場でのシーン。
    • 春休み期間中の為、こども運賃は50円。
    • 2005年3月29日 青葉台駅にて
  • 明るすぎ

    • またまた日体大線運用に向けて待機中のシーン。
    • LEDの日本語表記が大きい。
    • LEDの表示が切れない様、シャッター速度1/60で撮影したところ明るすぎた(´・ω・`)
    • 撮影機種は2005年2月導入のパナソニックDMC-FZ20(2011年春まで使用)。
    • その為、画像公開にあたりAIの画像補正サービスを利用して補正。良い時代になった。。。
    • 2005年4月21日 青葉台駅にて
  • NDフィルター

    • 2006年夏にND(減光)フィルターを導入。レンズフードにテープでNDフィルターを固定して撮影。
    • こちらも撮影機種はパナソニックのDMC-FZ20。
    • これにより、シャッター速度1/60でLED表示を切らずに、且つ自然な明るさの写真が撮影出来る様になった。
    • 後部広告枠は飯田産業の広告が入っている。
    • 2006年8月31日 青葉台駅にて
  • 社番表記追加

    • 2年ぶりに左前撮影。
    • 前面向かって左側のヘッドランプ上に社番表記が追加されている。
    • 左側中扉直前に東急リバブルのパートラッピングが装着されている。
    • 運賃箱横の手摺り上部にオレンジ色の握り棒が追加されている。
    • 2007年6月27日 青葉台駅にて
  • なりあい

    • 久々に後ろを撮影。
    • 後部窓に後方確認用の広角レンズが取り付けられた。
    • 後部窓の広告は青葉区鉄町の製紙問屋の広告に変わった。
    • 自動車NOx・PM法適合、神鳥前川神社のシールが貼られている。
    • 後部バンパーに追突防止対策の蛍光テープが貼られている。
    • 2010年3月22日 青葉台駅にて
  • かわわ

    • またまた後ろを撮影。
    • 移管されたばかりの川和線運用。
    • 後部広告枠内には勝サブレの広告が入った。
    • 右側ブレーキランプ、方向指示器下に右左折時一旦停止する旨のステッカーが貼られている。
    • 2010年7月14日 市が尾駅にて
  • 3年ぶり

    • 3年ぶりの左前撮影。
    • 交通系ICカードPASMO、Suica対応に伴い、対応ステッカーがピンク基調の物に交換されている。
    • 車体補助再生の為、出入口表記はステッカー対応となった。
    • 経由地表示直後の窓に東急バス一日乗車券発売のステッカーが貼られた。
    • 中扉直前の窓に日本バス協会の会員章、マタニティーマークが貼られている。
    • 2010年7月15日 青葉台駅にて
  • 左後ろ

    • 今度は左後ろを撮影。
    • 日体大線運用。
    • 2010年7月23日 青葉台駅にて
  • 黄昏

    • Nikon D7000に変えてからこの車は初撮影。
    • 夕方の成合線運用を捉えた。
    • 2010年7月31日を以てバス共通カードのサービスが終了した為、側面の対応ステッカーが貼り替えられている。
    • 2011年4月25日 青葉台駅にて
  • 梅雨の晴れ間

    • またまた成合線運用。
    • 後部広告枠内の広告は外されている。
    • 2011年6月29日 青葉台駅にて
  • ノッテちゃん

    • 2011年11月頃より前面行先表示、向かって左側に東急バスのイメージキャラクター「ノッテちゃん」のステッカーが貼られている。
    • 日体大線運用。
    • 2011年11月25日 青葉台駅にて
  • お疲れ様です!

    • 営業所への入庫便が右折するところを狙った。
    • がらがら。
    • 2012年1月15日 青葉台駅にて
  • ヒカリエ

    • 2012年春より、左右両側面に渋谷ヒカリエのパートラッピングを装着。
    • 年の暮れになって漸く撮影。。。
    • しかも夕方になってから笑
    • 年末年始の交通安全総点検期間中の為、黄色のバスマスクも装着中。
    • 2012年12月16日 下台交差点にて
  • 昼間にリベンジ

    • 昼間に撮り直し。
    • 但し冬の光線のおかげで影が目立つ写真に・・・。
    • 記録程度なので良し笑
    • 後ろも漸く撮影。
    • 引き続き黄色のバスマスクも装着中。
    • 2012年12月26日 青葉台駅にて
  • ICカード共通化

    • 2013年3月16日より全国の交通系ICカードが相互利用可能となった為、前面の「PASMO」ステッカーは「IC」のロゴステッカーに貼り替えられた。
    • 後部窓の社番表記は車内から見える位置に移設している。
    • 秋の交通安全運動期間中の為、黄色のバスマスク着用中。
    • 1.2013年9月24日 青葉台駅にて
    • 2.2013年9月26日 青葉台駅にて
  • なりあい その2

    • 曇りの昼間、成合線の運用に就く。
    • 2013年10月22日 青葉台駅にて

バナースペース


青葉台営業所諸々


青葉台営業所の車両


青葉台営業所の路線

  •  凡例
  •  一覧
  •  路線解説

    青xx

    •  青01
    •  青11
    •  青23
    •  青27
    •  青28
    •  青30
    •  青31
    •  青32
    •  青33
    •  青51
    •  青52
    •  青55
    •  青56
    •  青61
    •  青61(急行・復活)
    •  青81
    •  青82
    •  青83
    •  青90
    •  青118
  • 市xx

    •  市03
    •  市43(移管)
    •  市61
    •  市62
    •  市71(廃止)
    •  市72(廃止)
  • 南xx

    •  南61
    •  南301(廃止)
  • 柿xx

    •  柿01(移管)
    •  柿02(移管)
    •  柿05(廃止)
    •  柿06(廃止)
    •  柿23(移管)
  • 十xx

    •  十91
  • 鷺xx

    •  鷺22 (廃止)
  • たxx あxx

    •  た26(移管)
    •  た31(移管)
    •  た51(移管)
    •  あ27(移管)
  • 深夜急行(廃止)

    •  ミッドナイトアロー(廃止)
    •  ナイトアロー(廃止)
  • 出入庫路線

    •  青葉台駅発着
    •  市が尾駅発
    •  あかね台行き
    •  江田駅発着(廃止)
    •  長津田駅発(廃止)
  • 系統番号付与前の廃止路線

    •  奈良町線
    •  荏田線
    •  市が尾駅循環
    •  青葉台循環(小回り)
    •  青葉台駅(坂上)藤が丘駅