本文へスキップ

東急バス 青葉台営業所をとことん研究するホームページ。それが青空交通 青葉台団地センター停留所です。

Home>青葉台営業所の車両概説(2015年度車)>AO1516

AO1516日野QPG-KV290Q1


2022年2月2日撮影
2016年3月に437代替の為投入された、ブルーリボン長尺ノンステップ車。

2015年9月にモデルチェンジされた2代目日野ブルーリボンで、青葉台では初登場となった。
座席配置は都市型ラッシュ仕様で、優先席は前向きシートに変更されている。

車両基本情報

社番 AO1516
登録番号 東京オリンピック
 横浜200か4388
形式 日野QPG-KV290Q1
初年度登録 2016年3月30日
車体 ジェイ・バス
仕様 ノンステップ
扉数 2扉
中扉 引戸
方向表示 3色LED

経歴

  • 転配履歴
  • 年月 営業所 出来事
    2016年3月30日 青葉台 初年度登録
  • 登録番号変更履歴
  • 年月 登録番号
    2016年3月30日
    →現在
    横浜200か4388
     (※)2019年3月より東京オリンピック、パラリンピック
    特別仕様ナンバープレートを装着
  • 特別装飾、ラッピング履歴 (青葉台時代のみ掲載)
  • 年月 装飾 or 広告主
    ---- ラッピング履歴なし

フォトギャラリー

  • デビュー当時

    • 何れも日体大線充当中の撮影
    • 駆け込み乗車禁止喚起のステッカーは、前扉折戸に貼り付ける青葉台営業所標準パターン。
    • エキッズ対応ステッカーは未貼付。
    • 2015年仕様の国土交通省認定標準仕様ノンステップバスだが、認定ステッカーはリアに15バージョンが貼り付けられているのみ。
    • (左前)2016年4月1日 榎が丘交差点にて
    • (左後、右後、側面)2016年4月1日 青葉台駅にて
  • デビューから2ヶ月経過

    • デビュー当時との変化は見られない
    • (左前)2016年6月3日 青葉台駅にて
    • (右後)2016年6月4日 青葉台駅にて
  • エキッズ

    • デビューから7ヶ月でエキッズ対応ステッカー貼付を確認
    • ステッカーは前扉直後、中央部赤帯の直下に貼付。かなり独特な位置。
    • 2016年11月16日 青葉台駅にて
  • 交通安全!

    • リアの国土交通省認定ノンステップバスステッカー左側に、神鳥前川神社のステッカーを貼付。
    • 2017年3月4日 青葉台駅にて
  • いざ出庫

    • 当車両の下台右折はこれが初撮影の模様
    • 2018年1月9日 下台交差点にて
  • もう一回

    • またまた下台右折
    • 2018年11月1日 下台交差点にて
  • 全線定期券

    • 2018年暮れより出入口側側面に東急バスIC全線定期券のパートラッピングが装着されている。
    • IC全線定期券にすれば、東急セキュリティのこども見守りサービス「エキッズ」も利用出来るので、親も安心ですよ! ・・・という内容。
    • 冬の撮影の為光線がまだらだが記録程度と言うことで・・・。
    • 2019年1月3日 青葉台駅にて
  • NBA

    • 漸く東急バスIC全線定期券パートラッピング装着後の姿をまともに撮影出来た・・・。
    • 戸袋窓向かって左隅に、日本バス協会会員章のステッカーが追加されている。
    • 日本バス協会の英文団体名は「Nihon Bus Association」と標記する。略して「NBA」。
    • 2019年2月7日 青葉台駅にて
  • オリパラ

    • 2019年3月より、ナンバープレートが東京オリンピック、パラリンピック特別仕様デザインの物に交換された。
    • 既に払い出しナンバーが交付済みの為、一連番号は不変。
    • リアにはバックカメラが取り付けられた。
    • 2019年3月21日 青葉台駅にて
  • あぶない

    • リア右側方向指示器下に、神奈川県バス協会作成の運転者に向けた横断者注意喚起ステッカーが貼り付けられた。
    • 2018年8月30日に横浜市西区の三ツ沢南町バス停付近で、バスの後ろを横断していた児童が対向のワゴン車にはねられ死亡した事故の再発防止策として、神奈川県バス協会加盟の全ての営業車に当該ステッカーを貼り付けている。
    • 東急バスでは2019年の時点で神奈川県内の営業所に所属している車両を対象に、リアのみに当該ステッカーを貼付。
    • 戸袋窓に国土交通省認定標準仕様ノンステップバスステッカー(15バージョン)が追加されている。
    • 2019年5月31日 青葉台駅にて
  • にったい

    • 何れも日体大線充当中の撮影
    • (左前)2019年6月12日 榎が丘交差点にて
    • (右後)2019年7月23日 榎が丘交差点にて
  • なりあい

    • 今度は成合線充当中の撮影
    • 2019年11月29日 青葉台郵便局入口交差点にて
  • こうきん

    • またまた成合線運用での撮影
    • 株式会社コスモ技研の無光触媒による抗菌、抗ウィルスコーティング「エコキメラ」が施工され、施工済ステッカーが貼り付けられている。
    • 2020年11月5日 環状4号入口交差点にて
  • たなこう

    • 日体大線運用での撮影。
    • 株式会社コスモ技研の無光触媒による抗菌、抗ウィルスコーティングの商標が「SKYBE-783」に変更された為、施工済ステッカーも貼り替えられた。
    • 2021年4月11日を以て東急バスでのバス利用特典サービスが終了した為、側面のバス特ステッカーは「バス特」標記を「IC」のロゴステッカーで隠して対応した。
    • 2021年6月12日 田奈高校〜すみよし台にて
  • はりかえ

    • 今度は成合線運用での撮影。
    • 出入口側側面のICカード取扱ステッカーが交換され、「PASMO」「Suica」のロゴが左右に並ぶデザインになった。
    • 各ロゴの下部にはPASMO及びSuicaのモバイル、Apple Pay版にも対応している旨の表記も追加。
    • 前面運転席下には「安全運転モデル車」のステッカーが追加された。
    • 2021年9月27日 青葉台駅にて
  • のりかえ

    • 前面にはモバイルデバイスによるICカード利用促進キャンペーンマスクを装着
    • 「安全運転モデル車」のステッカーは剥がされた。
    • 2022年2月2日 青葉台郵便局入口交差点にて

バナースペース


青葉台営業所諸々


青葉台営業所の車両


青葉台営業所の路線

  •  凡例
  •  一覧
  •  路線解説

    青xx

    •  青01
    •  青11
    •  青23
    •  青27
    •  青28
    •  青30
    •  青31
    •  青32
    •  青33
    •  青51
    •  青52
    •  青55
    •  青56
    •  青61
    •  青61(急行・復活)
    •  青81
    •  青82
    •  青83
    •  青90
    •  青118
  • 市xx

    •  市03
    •  市43(移管)
    •  市61
    •  市62
    •  市71(廃止)
    •  市72(廃止)
  • 南xx

    •  南61
    •  南301(廃止)
  • 柿xx

    •  柿01(移管)
    •  柿02(移管)
    •  柿05(廃止)
    •  柿06(廃止)
    •  柿23(移管)
  • 十xx

    •  十91
  • 鷺xx

    •  鷺22 (廃止)
  • たxx あxx

    •  た26(移管)
    •  た31(移管)
    •  た51(移管)
    •  あ27(移管)
  • 深夜急行(廃止)

    •  ミッドナイトアロー(廃止)
    •  ナイトアロー(廃止)
  • 出入庫路線

    •  青葉台駅発着
    •  市が尾駅発
    •  あかね台行き
    •  江田駅発着(廃止)
    •  長津田駅発(廃止)
  • 系統番号付与前の廃止路線

    •  奈良町線
    •  荏田線
    •  市が尾駅循環
    •  青葉台循環(小回り)
    •  青葉台駅(坂上)藤が丘駅