Index AO1432 AO1433 AO1434 AO1435 AO1436


 握り棒がダイエット(爆)

この年は久々に短尺車(以下ショート車)しか投入されなかった年で、5台のショート車が投入された。この年投入の車からは、サイドミラーが新製時より角形となった。また車内では、側面方向幕点検蓋の形状が変わり、降車ブザーが点検蓋上に設置されるようになった。中扉部分の握り棒は新製時より細いゴムカバーをつけている。また左側横型座席の降車ブザーが、再び窓柱に取り付けの降車ブザーと同一の物となった。従って横型座席内蔵の降車ブザーには、ブザーカバーが復活している。

 尚、この年の投入車も2001年度の再生工事にて、全車とも座席が’98年度投入車と同様の柄となった。

 ついに。。。

青葉台の1995年度車はパワーがあると評判であり、5台とも転属がなく2007年6月まで健在であった。しかしNOx法の影響もあり2007年6月に1434,1435が廃車になり、残りの3台も新長期三菱ふそうワンステップ車の投入に伴い2007年11月下旬に相次いで過去帳入りしてしまった。。。ちなみにこの1400番台車が東急バスの横浜市内所属の一般塗色大型車では最後の方向幕で残った車両であった。。。

 1995年度投入された車(5台【投入当初】)

社番 AO1432
登録番号 横浜22か8496
形式 日野 U-HT2MLAA
車体 日野車体工業
写真
1
2
このバスの年表
営業所 出来事
1995年6月 青葉台 新製投入
2007年11月 青葉台 廃車
このバスのプロフィール
この年は5台のショート車が投入された。ショート車の為、所管の各路線にて活躍が見られた。恩田線系統や青葉台線グループなどでの運用も多かった車である。

※撮影データ
松風台経由の日体大行きも今は昔。
2004年11月24日 青葉台駅にて撮影


社番 AO1433
登録番号 横浜22か8497
形式 日野 U-HT2MLAA
車体 日野車体工業
写真
1
2
3
4
5
このバスの年表
営業所 出来事
1995年6月 青葉台 新製投入
2007年11月 青葉台 廃車
このバスのプロフィール

※撮影データ
1.再生前の画像。。。なつかすぃ。。。
2001年3月7日 青葉台駅にて撮影
2.祝日の朝に松風日体w
2004年10月11日 青葉台駅にて撮影
3.リアから撮影。
2005年1月24日 青葉台駅にて撮影
4.12年目の夏も中山線♪
2006年8月29日 青葉台駅にて撮影
5.最末期の頃の撮影。。。広告がはずされてしまった。。。
2007年10月29日 青葉台駅にて撮影


社番 AO1434
登録番号 横浜22か8498
形式 日野 U-HT2MLAA
車体 日野車体工業
写真
1
2
3
4
このバスの年表
営業所 出来事
1995年6月 青葉台 新製投入
2007年6月 青葉台 廃車
このバスのプロフィール

※撮影データ
1.中山線は1400番台ショート車の定番路線でしたw
2005年3月27日 青葉台駅にて撮影
2.雨堤循環も定番でした。。。
2005年4月18日 青葉台駅にて撮影
3.松風日体は雨堤循環とのセット運行でおなじみでした。。。
2006年8月29日 青葉台駅にて撮影
4.前面に社番が追加された、最晩年の姿。
2007年3月16日 青葉台駅にて撮影


社番 AO1435
登録番号 横浜22か8499
形式 日野 U-HT2MLAA
車体 日野車体工業
写真
1
2
3
このバスの年表
営業所 出来事
1995年6月 青葉台 新製投入
2007年6月 青葉台 廃車
このバスのプロフィール

※撮影データ
1.この当時は、青83でもよく見られました。。。
2004年11月24日 青葉台駅にて撮影
2.鴨団ですなw
2005年4月9日 青葉台駅にて撮影
3.成合線。
2006年8月31日 青葉台駅にて撮影


社番 AO1436
登録番号 横浜22か8505
形式 日野 U-HT2MLAA
車体 日野車体工業
写真
1
2
3
4
このバスの年表
営業所 出来事
1995年6月 青葉台 新製投入
2007年11月 青葉台 廃車
このバスのプロフィール
青葉台営業所所属、1400番台日野車のラストナンバーだった車。

※撮影データ
1・4.松風日体→雨堤循環のセット運用w
2005年3月13日 青葉台駅にて撮影
2.も一ちょ雨堤循環。
2004年12月16日 青葉台駅にて撮影
3.汎用青葉台駅行き幕で待機中。
2004年12月21日 青葉台駅にて撮影